のびのびスムージー 対象年齢

のびのびスムージーの対象年齢は?

のびのびスムージーは成長期に子供が必要な栄養を均等に効率良く摂取できる健康補助飲料水です。

 

そしてそののびのびスムージーは何歳から何歳まで与えればもっとも効果が高いのか?

 

対象年齢などについての記事内容となっております。

 

のびのびスムージー

 

私が一番最初にのびのびスムージーの公式サイトを見た時、対象年齢が気になったので対象年齢は何歳から?って思って見たことがあります。

 

 

しかし公式サイトには記載されていませんでした。

 

そもそも健康食品に対象年齢なんてないとは思っていたけど、やっぱり大事な子供に飲ませ続ける物だからほんの些細な情報も把握しておきたかったんですね。

 

 

記載されていなかったから公式サイトにお問い合わせして聞いてみました。

 

↓質問した内容

 

公式サイトには何歳から何歳まで与えればいいって書いてありませんが、対象年齢はありますか?


 

↓公式サイトからの返答

 

のびのびスムージーは全年齢に対応しています。

 

そもそも医薬品ではなく、健康補助飲料水ですので副作用などの心配もありません。


 

このような回答が得られました。

 

予想はしていましたがやはり全年齢対象との事。

 

何歳から何歳まで与えるのか?

 

のびのびスムージーに何を求めているのかでも変わってきます。

 

大人も一緒に愛飲できますので、何歳までとか決まりもありません。

 

そしてできるだけ飲み続けるのも健康を維持する秘訣でもあります

 

三人家族の我が家でも、家族全員で朝に一杯ののびのびスムージーを飲むというのは日課です。

 

仮にお子さんの身長を伸ばしてあげたい場合、何歳から何歳まで飲めばいいのか?

 

 

それは成長期のピーク時などを把握しておく必要もあります

 

 

女の子では成長期のピークは10歳から12歳と言われています。

 

そして男の子では女の子よりも少し遅く、12歳から14歳までがピークとされています。

 

 

小学4年生〜6年生にもなれば同学年の女子と男子を比べても、男子のほうが子供っぽく見えるのはそれが関係しています。

 

 

小学4年生は10歳。

 

小学6年生は12歳ですから女の子は成長期のピークまっさかり。

 

それにに対して男の子はその後ですから^^

 

↓こちらは子供の身長が伸びる平均成長率になります。

 

のびのびスムージー

 

これを見ても女子10歳〜12歳。

 

男子は12歳〜14歳が成長期のピークという事は明らかですね。

 

じゃぁこの時期にのびのびスムージーを与えればいいのか?

 

そう思うかもしれませんが、これは早いにこした事はありません

 

 

そもそもたったの数ケ月だけのびのびスムージーを与えて身長が伸びるって言うのは大きな間違いです

 

 

成長期のピークを迎える以前から、日々栄養の行き届いた食生活を続けるのが大事なんです。

 

 

そして何歳まで飲めばいいのか?

 

身長を伸ばす事だけを目的とするなら、男子なら16歳まで平均して伸びるので16歳まではせめて続けたいですよね。

 

成長期は個人差がありますし、中学2年生にして身長が170cmを超える子も少なくありません。

 

16歳までのびのびスムージーを与えたいが、それは各ご家庭の状況に合わせて決めればいいと思います。

 

  1. 今の身長に満足していないならせめて16歳までは続ける。
  2. 思った以上に身長が伸びてくれたからもう十分満足した。
  3. このまま健康的な生活を送れるようずっと愛飲していきたい。

 

やめる時期はご家庭の状況に合わせていきましょう。

 

 

そしてここで先ほどの平均成長率をもう一度見てみます。

 

のびのびスムージー

 

これはあくまで平均であり、全然違った例外もあります。

 

それがこの記事を書いている私の息子にも当てはまりますが、成長期のピーク時に桁違いに伸びるパターンです

 

 

我が家ではのびのびスムージーを小学5年生から続けていました。

 

小学5年生〜中学1年生の間に劇的な成長はありませんでした。

 

 

でも必要な栄養を摂取できるというのは紛れもない事実なので

 

  • 身長が伸びなくても別にやめる理由はないかな
  • とりあえず16歳までは続けよう

 

そう思って続けていました。

 

 

そして中学1年〜中学2年生のたった一年間で身長が一気に14cmも伸びました

 

このように成長期には個人差がありますし、短いスパンで誤った判断をしないで「とりあえず飲ませ続けた」結果がこれでした。

 

こういうのってあきらめないで続けた者勝ちだと思います。

 

 

そしてのびのびスムージーを与えなかった時の比較はもちろんできませんが、与えていなくて後から後悔するよりかはよっぽどマシだと思います。

 

 

そして少し冷静に考えたらわかるのですが、子供の成長期に必要な栄養をきちんと取らせるって本質的な部分になるので、そこは絶対的にクリアしておきたいですよね。

 

 

定期購入は一日あたりたったの166円という低コスパで続けれます。

 

ただのジュースを与えるくらいなら100倍マシですよ♪

 

のびのびスムージー

 

 

のびのびスムージーの公式サイトはこちら